• 山口県立萩美術館・浦上記念館 外観
  • 山口県立萩美術館・浦上記念館コレクション「浮世絵」「東洋陶磁」「陶芸」
  • 萩市内観光 白壁
  • セーヴル、創造の300年

次回特別展示のご案内

フランス宮廷の磁器<br>セーヴル、創造の300年

フランス宮廷の磁器
セーヴル、創造の300年

2018年7月24日(火)~9月24日(月・振休)

18世紀、フランスの王立磁器製作所で作られた優雅で気品溢れるセーヴル磁器は、ヨーロッパの王侯貴族たちを魅了し、現在まで常にその高い技術と芸術性を保持し続けてきました。本展は、300年近くに及ぶセーヴル磁器の創造の歴史を、セーヴル陶磁都市所蔵の優品により紹介します。

詳しくはこちら

開催中の普通展示

浮世絵

明治150年
浮世絵に見る幕末明治③
文明開化
[7月10日(火)~8月19日(日)]

浮世絵
月岡芳年
風俗参十二相 遊歩がしたさう
明治年間妻君之風俗
大判錦絵
明治21年(1888)


詳細はこちら

東洋陶磁

白を表現する
[6月5日(火)~8月19日(日)]

東洋陶磁
白磁万年壺
唐時代・8世紀
総高21.0㎝


詳細はこちら

陶芸1

陶―生命の讃歌Ⅱ
[3月21日(水・祝)~11月25日(日)]

陶芸1
十二代三輪休雪
〈人間〉シリーズ《予感》
昭和52年(1977)当館蔵


詳細はこちら

陶芸2

現代の茶陶
―松下寛コレクション
[6月5日(火)~9月9日(日)]

陶芸2
栗木達介
黒釉銀彩文盌
1992年
高8.2 口径12.4 髙台径7.1[cm]
当館蔵(松下久子氏寄贈)


詳細はこちら

茶室

齋藤敏寿の茶室
熔結
[2018年4月1日(土)~11月25日(日)]

齋藤敏寿氏は、陶ならではの表現を思考しながら、かたちを立ち上げようとする作家です。焼成の工程で表れる“熔けた”テクスチャー、鉄と絡むことでなし得た重力からの解放―――これら陶の実在と表象を追求したインスタレーションをお楽しみください。

茶室
【茶室】
「熔結81021」2018年
幅140.0×奥行234.0×高132.0(cm)
〈素材〉陶/鉄
【床の間(壁掛け)】
「熔結81022」2018年
幅20.0×奥行11.0×高43.0(cm)
〈素材〉陶
【床の間(床)】
「熔結41023」2014年
幅30.0×奥行23.0×高26.0 (cm)
〈素材〉陶

詳細はこちら

イベント案内

※都合により中止または内容が変更になる場合があります。

明治150年 浮世絵に見る幕末明治③
文明開化
ギャラリー・トーク

日時: 7月14日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

普通展示「陶―生命の讃歌Ⅱ」
ギャラリー・トーク

日時: 7月28日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

記念講演会
「華麗なるセーヴル磁器の歴史とその魅力」

日時: 7月28日(土)
13:30~15:00

詳しくはこちら >

ワークショップ
「切り絵の絵付け―転写シート活用術」

日時: 8月4日(土)
A.10:00~12:00、B.13:00~15:00

詳しくはこちら >

普通展示「白を表現する」
ギャラリー・トーク

日時: 8月11日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

『アート・フェスティバル2018』

日時: 8月11日(土・祝)
9:00~16:30

詳しくはこちら >

セーヴル磁器で楽しむティー・セミナー

日時: 8月18日(土)
14:00~16:00

詳しくはこちら >

明治150年 浮世絵に見る幕末明治④
新しい歴史画
ギャラリー・トーク

日時: 8月25日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

普通展示「現代の茶陶 ―松下寛コレクション―」
ギャラリー・トーク

日時: 9月8日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

普通展示「写しのカタチ」
ギャラリー・トーク

日時: 9月22日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年
ギャラリー・ツアー

日時: 会期中、毎週日曜日(7月29日、8月5日、12日、19日、26日、9月2日、9日、16日、23日)
11:00~12:00

詳しくはこちら >

カレンダー

前の月へ 次の月へ

 休館日

お知らせ

2018/07/17 NEW

アート・フェスティバル2018の情報を掲載しました
夏恒例のアートイベント。みんなで夏の美術館を楽しもう!!詳細はこちらをご覧ください。

2018/07/16 NEW

7/17(火)から7/23(月)まで展示替え期間につき休館します。 次回開館は7/24(火)です。

2018/07/15

季節のイベント「七夕デートは美術館で♡」を開催!!
七夕にちなみ、受付で合言葉をお答え頂いたカップル(二人組) に記念品をプレゼントします。また、ハート型の短冊もお渡ししますので、美術館の「夜空パネル」に飾って願い事を叶えましょう。詳細はこちら

2018/07/12 NEW

特別展示開館延長のお知らせ
開催中「山口県・山東省友好協定締結35周年記念 山東のやきものを楽しむ」展は7/16(月・祝)で終了します。7/13(金)は19時まで開館延長します。(入場は18時30分まで)まだの方ももう一度見たい方も是非開館延長をご利用くだい。

2018/06/22

6/23(土)明治150年 浮世絵に見る幕末明治②明治の内乱ギャラリートーク 今回は萩博物館学芸員の道迫真吾氏をお招きしてのゲスト・トーク。歴史ファンの方も是非お越しください。

2018/06/18

画像貸し出し業務の再開について
6/25(月)から画像データ貸出業務を再開します。手続きはホームページ「画像データ貸出」(リンク先)をご覧ください。

2018/06/14

ギャラリートーク内容の変更について
都合により、7/28と8/11に開催するギャラリートークの内容が変更となりました。改めて掲載しましたのでご確認ください。

2018/06/09

6/10、「山東のやきものを楽しむ」記念講座 「悠久の山東陶磁」を講座室にて開催。 展覧会をより楽しめる講座です。ご参加をお待ちしています。

2018/05/10

テレビ放映のお知らせ
5/13にEテレ「日曜美術館」で「東京の原風景~夭折(ようせつ)の絵師・井上安治が描いた明治」が放送されます。当館の吉田洋子学芸員が、明治初期に近代的な風景版画を手がけた井上安治について所蔵の作品とともに解説します。是非ご覧ください。
NHK Eテレ「日曜美術館」
放送日 5/13(日)AM9:00~9:45(再放送 PM8:00~8:45)
※放送予定は変更になる場合がこざいます。テレビ番組情報などでご確認ください。
番組のホームページはこちら

2018/05/01

世界で3点のうち、2点が萩美に!! 葛飾北斎の「風流無くてなゝくせ遠眼鏡」は、世界で3点しか確認されておりません。 本日から、そのうちの2点を当館に展示しています。 この機会をお見逃しなく!! リー・ダークス展館内案内図
こちらをご覧ください。

今月の展示

広告:シングル5900円/室 ツイン9800円/室

広告:うどん“どんどん”

広告募集中

山口県立萩美術館・浦上記念館 公式facebookページへ
山口県立美術館/山口県立萩美術館・浦上記念館 県立美術館メンバーズクラブ
山口県立美術館ページへ
山口県公式ウェブサイト
明治150年記念事業山口県推進協議会
山口ゆめ花博

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内