• 三輪龍氣生展
  • おもてなしキャンペーン

特別展示

三輪龍氣生展 <br>―行け、熱き陶の想いよ。

三輪龍氣生展
―行け、熱き陶の想いよ。

2020年9月12日(土)~12月20日(日)

ハイヒールを象った扇情的なオブジェ陶で作家デビュー以来半世紀余りにわたり、エロス(愛)とタナトス(死)を主題に人間存在を陶芸表現で問い続けてきた、三輪龍氣生(1940年生まれ。龍作、十二代休雪)の陶造形の魅力を、新作を含む代表作で紹介します。

詳しくはこちら

開催中の普通展示

浮世絵

街道絵の世界
[10月13日(火)~11月15日(日)]

浮世絵
歌川広重
「東海道五十三次之内 日本橋 朝之景」
横大判錦絵
天保4~7年(1833~1836)


詳細はこちら

東洋陶磁

茶碗の造形美
[9月12日(土)~12月20日(日)]

東洋陶磁
萩檜垣文筆洗形割高台茶碗
17世紀


詳細はこちら

陶芸1

三輪龍氣生展―龍人伝説―
12月20日(日)までは特別展示「三輪龍氣生展ー行け、熱き陶の想いよ。」の一部として開催します。
[9月12日(土)~2021年3月7日(日)]

陶芸1
〈龍人伝説〉より《愛》
2004~2010年
当館蔵


詳細はこちら

陶芸2

特別展示「三輪龍氣生展―行け、熱き陶の想いよ。」の会場として使用します。
[9月12日(土)~12月20日(日)]



詳細はこちら

茶室

沖潤子
「anthology」(アンソロジー)
[4月4日(土)~2021年3月28日(日)]

沖潤子氏は鎌倉を拠点に活躍するアーティストです。
布を支持体として、自身のインスピレーションに従って針を進めることで出来上がった刺繍造形は、おびただしい数の針目によって立体化され、独自の表現を生み出しています。手仕事ならではの迫力に満ちたインスタレーションをお楽しみください。

茶室
©︎ Junko Oki, Photo by Yasushi Ichikawa

詳細はこちら

イベント案内

※都合により中止または内容が変更になる場合があります。

2020年度茶室展示
沖潤子「anthology」(アンソロジー)に使用する糸巻き提供のお礼

日時: 4月4日(土)~2021年3月28日(日)

詳しくはこちら >

萩美「おもてなしキャンペーン」

日時: 10月13日(火)~11月15日(日)、22日(日)
9:00~17:00(入場は16:30まで)

詳しくはこちら >

親子見学会 『特別展示「三輪龍氣生展ー行け、熱き陶の想いよ。」×萩焼アマビエ様絵付け体験』参加者募集のお知らせ

日時: 11月23日(月・祝)
1回目:10:00~11:30
2回目14:00~15:30(各回約1時間30分)

詳しくはこちら >

街道絵の世界
ギャラリー・トーク

日時: 11月14日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

親子見学会 『特別展示「三輪龍氣生展ー行け、熱き陶の想いよ。」×萩焼アマビエ様絵付け体験』参加者募集のお知らせ

日時: 11月23日(月・祝)
1回目:10:00~11:30
2回目14:00~15:30(各回約1時間30分)

詳しくはこちら >

三輪龍氣生展 ―行け、熱き陶の想いよ。
ギャラリー・ツアー

日時: 9月13日(日)、9月27日(日)、10月11日(日)、10月25日(日)、11月8日(日)、12月13日(日)
11:00~12:00

詳しくはこちら >

三輪龍氣生展 ―行け、熱き陶の想いよ。
アーティスト・トーク

日時: 9月19日(土)、10月17日(土)、11月21日(土)、12月19日(土)
14:00~15:30

詳しくはこちら >

カレンダー

前の月へ 次の月へ

 休館日

お知らせ

2020/10/14

10/14は開館記念日
開館を記念して本日は、特別展示を含め全館無料でご覧いただけます。詳細は10月のイベント欄をご覧ください。

2020/08/18

[訃報] 名誉館長 逝去のお知らせ
名誉館長 浦上敏朗は、8月15日(土)、心不全のため逝去いたしました。ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせいたします。>>詳細

2020/07/04

「大集合!やきものどうぶつ展」を7/4より開催します 「大集合!やきものどうぶつ展」は、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮した上で開催します。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
取り組みにつきましてはこちらをご覧ください。
入館時の問診票はこちらからもダウンロードできます。

入館時の問診票

2020/05/05

「小原古邨と明治の花鳥画」展の開幕延期について 4/25(土)に開幕を予定していた「小原古邨と明治の花鳥画」展は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、5/26(火)に開幕を延期します。
5/25(月)まで、普通展示も含め休館といたします。
小原古邨展の開幕延期について

2020/05/03

「おうち時間を楽しく―萩美のぬりえ」2作品追加しました。
館蔵作品「ぬりえ」新たに2点掲載しました。おうちでお楽しみください。作品名をクリックするとぬりえPDFが開きます。詳細はこちら
・歌川国芳 鬼若力之助 鯉つかみ
・灰陶加彩神王(阿・吽)

2020/05/01

おうち時間を萩美のぬりえでお楽しみください。
館蔵作品3点を「ぬりえ」にしました。印刷してお楽しみください。作品名をクリックするとぬりえPDFが開きます。詳細はこちら
・落合幾芳 見たて似たかきん魚
・葛飾北斎 風流無くてなゝくせ 遠眼鏡
・五彩龍文壺「萬暦年製銘」

2020/04/28

「第8回現代ガラス展特別展」の中止と展示スケジュールの変更について
8月25日(火)から8月30日(日)まで当館で開催を予定していた特別展示「第8回現代ガラス展特別展」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。替わって普通展示・工芸「表現をみつめて」の会期終了を8月23日(日)から8月30日(日)に変更致します。何卒ご了承ください。

2020/04/13

4月14日(火)からの臨時休館のお知らせ
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月14日(火)から5月11日(月)まで休館します。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

4月14日(火)からの臨時休館のお知らせ

2020/04/10

「小原古邨と明治の花鳥」展の開幕延期について 4/25(土)に開幕を予定していた「小原古邨と明治の花鳥画」展は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、5/12(火)に開幕を延期します。
4/25(土)から5/11(月)まで、普通展示も含め休館といたします。
小原古邨展の開幕延期について

2020/04/10

「第43回山口伝統工芸展」の開催見合わせについて 新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、4/11(土)から4/19(日)まで開催を予定していた「第43回山口伝統工芸展」は、当面の間、開催を見合わせることになりました。
〈「第43回山口伝統工芸展」記者発表資料〉

今月の展示

広告:シングル6500円/室 ツイン10500円/室

広告募集中

山口県立萩美術館・浦上記念館 公式facebookページへ
山口県立美術館/山口県立萩美術館・浦上記念館 県立美術館メンバーズクラブ
県立美術館 法人サポーターズ
山口県立美術館ページへ
山口県公式ウェブサイト

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内