• 休館のお知らせ

お知らせ

2021/09/17 NEW

<イベントのWEB予約開始のお知らせ>
本日より当館で開催するイベントのご予約がWEB上からもできるようになりました。
24時間どこからでも簡単な操作でお申し込みいただけます。
皆さまのご参加をお待ちしております。
イベントの詳細、ご予約はこちらをご覧ください。

2021/09/09 NEW

<イベントの中止と会期の変更について>
山口県の「デルタ株感染拡大防止集中対策」に基づき、9月27日(月)まで臨時休館が延長されました。これに伴い、臨時休館中のイベントを中止し、展覧会の会期を変更します。 詳しくは今月の展示をご覧ください

2021/09/09 NEW

<休館延長のお知らせ>
山口県の「デルタ株感染拡大防止集中対策」に基づき、9月27日(月)まで臨時休館を延長します。これに伴い、「海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~」展は、開会式、内覧会及びオープニング・プレビューを中止し、会期を9月28日(火)からに変更し開催する予定です。 来場を予定されていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。 前売券の払戻を希望されるお客様は、購入されたセブンイレブン、もしくはローソンの店舗で払戻手続きをさせていただきます。 払戻期間:2021年11月25日(木)~2021年12月25日(土)

2021/08/30

開会式・内覧会の中止について
海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~
9月17日に開催予定の当展覧会の開会式及び内覧会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。ご出席を予定されていた皆さまには、直前の発表となりましたことを深くお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、当日、開会式案内状ご持参の皆さまには、オープニング・プレビューとして、14時から当展覧会をご覧いただけます。

2021/08/25

前売券の払い戻しについて 「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」展の前売券について、払い戻しを希望される方はローソン、セブンイレブンの各窓口にてお手続きいただきますようお願いいたします。
各窓口の払い戻し手続きについてはこちらをご確認ください。

払い戻し期間:8月27日(金)~9月30日(木)

2021/08/25

<休館のお知らせ>
山口県の「デルタ株感染拡大防止集中対策」に基づき、当館は8月26日(木)から9月12日(日)まで休館いたします。
これに伴いまして、9月5日(日)まで開催予定だった「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」展は8月25日(水)をもって終了いたしました。
来場を予定されていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。

2021/08/14

<県外にお住いのみなさまへ>
山口県立萩美術館・浦上記念館では、ご来館のお客様に消毒や検温などの対策にご協力いただいております。できる限り多くの方に安心してご鑑賞いただくため、ご理解とご協力をお願いいたします。 山口県では、県域をまたいだ移動の自粛をお願いしています。このことをご理解いただき、現時点でのご来館はご遠慮いただきますようお願いいたします。

2021/08/14

<イベント中止のお知らせ>
下記日程のイベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止します。ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
〇中止となるギャラリー・ツアー及びトークイベント
8/14(土)井上安治―光線画の継承者、8/15(日)、22(日)、29(日)光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵展、8/28(土)オブジェー陶造形の潜勢力Ⅳアーティスト・トーク

2021/07/10

公式Twitter開設のお知らせ 公式山口県立萩美術館・浦上記念館Twitterを開設しました。展覧会情報やイベントについての情報を発信していきます。ぜひご覧ください。
公式Twitterページはこちら

2021/07/05

7/10(土)「小林清親-光線画の時代」ギャラリー・トーク中止のお知らせ 7/10(土)に開催を予定しておりました普通展示「小林清親-光線画の時代」ギャラリー・トークは、担当学芸員の都合により中止させていただきます。
ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

当館の感染症対策とお客様へのお願い

イベント案内

※都合により中止または内容が変更になる場合があります。

開館25周年記念 館蔵名品選Ⅰーありがとう、浦上敏朗さん。(浮世絵)
ギャラリー・トーク

9月25日(土)《中止》
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

記念講演会「ウィーン、ロースドルフ城 陶片は何を語るのか」

9月25日(土) 《中止》
13:30~15:00

詳しくはこちら >

特別対談「陶磁器修復の世界」

9月26日(日) 《中止》
13:30~15:00

詳しくはこちら >

開館25周年記念 館蔵名品選Ⅰーありがとう、浦上敏朗さん。(東洋陶磁)
ギャラリー・トーク

10月9日(土)
11:00から30分程度

詳しくはこちら >

開館25周年記念感謝ウィーク

10月9日(土)~10月17日(日)

詳しくはこちら >

ミュージアム・ライトアップ

10月9日(土)~10月17日
18:00~21:00

詳しくはこちら >

月夜のナイトミュージアム

10月9日(土)、10日(日)

詳しくはこちら >

開館25周年 アニバーサリーコンサート

10月10日(日)
1.10:30~11:00
2.14:00~14:30

詳しくはこちら >

10月14日は開館記念日

10月14日(木)
9:00~17:00(入場は16:30まで)

詳しくはこちら >

海を渡った古伊万里
~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~
ギャラリー・ツアー

10月3日(日)、10月17日(日)、11月7日(日)、11月21日(日)
11:00~12:00

詳しくはこちら >

次回特別展示のご案内

海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~

海を渡った古伊万里~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇~

2021年9月28日(火)~11月23日(火・祝)

国内にある古伊万里の名品とともに、破壊された陶片を含むロースドルフ城所蔵の陶磁器コレクションを海外初公開。日本の修復技術による復元作品も展示し「再生」にも焦点を当て、波乱にとんだその全貌を紹介します。

詳しくはこちら

開催中の普通展示

浮世絵
喜多川歌麿
《難波屋おきた》
大判錦絵
寛政5年(1793)

浮世絵

開館25周年記念 館蔵名品選Ⅰーありがとう、浦上敏朗さん。
[9月28日(火)~10月17日(日)]

詳しくはこちら

東洋陶磁
《藍三彩宝相華文三足盤》
唐時代・8世紀

東洋陶磁

開館25周年記念 館蔵名品選Ⅰーありがとう、浦上敏朗さん。
[9月28日(火)~10月17日(日)]

詳しくはこちら

陶芸1
十三代三輪休雪
《黒の遺構》(部分)
2006年
撮影:斎城卓

陶芸1

オブジェー陶造形の潜勢力Ⅳ
[3月16日(火)~2022年3月6日(日)]

詳しくはこちら

陶芸2
三輪休和(十代三輪休雪)
《萩茶碗》
1974年頃

陶芸2

山口県の伝統工芸Ⅰ
[9月28日(火)~12月12日(日)]

詳しくはこちら

茶室

茶室

和田 的
CONTRASTー光と陰ー
[4月3日(土)~2022年3月27日(日)]

今年度の茶室展示は、千葉県を拠点に活動する陶芸家、和田的(わだあきら)によるインスタレーションです。鋭敏なフォルムが印象的な白磁によって構成された茶室空間にて、作品が魅せる光と陰の繊細な表情をお楽しみください。

詳しくはこちら