特別展示

山口県・山東省友好協定締結30周年記念
黄河と泰山展
-中華文明の源と世界遺産-

2013年6月29日(土)~8月25日(日)

月曜日(7月15日[海の日]、8月5日、8月12日は開館)
9:00~17:00 (入館は16:30まで)

観覧料 一般 1,000(800)円、
70歳以上の方・学生800(600)円

*( )内は前売りおよび20名以上の団体料金です。
なお、18歳以下の方、および高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学する生徒は無料です。
*普通展示をご覧になる場合、別途観覧料が必要です。
*前売り券はローソンおよびセブンイレブン、県内プレイガイドでお求めになれます。

主催 ・黄河と泰山展実行委員会
 (山口県立萩美術館・浦上記念館、和歌山県立博物館)
・山東省文物局
・黄河と泰山展萩展実行委員会
 (山口県立萩美術館・浦上記念館、毎日新聞社、tysテレビ山口)

協力 ・山東博物館
・エフエム山口
後援 ・山口県教育委員会
・萩市
・(公財)山口県国際交流協会
・山口県日中友好協会

[展覧会について]

本展覧会は、中国の象徴的自然資源である泰山と黄河に育まれてきた、山東省の悠久の歴史・文化を広く県民に紹介するものです。


古来山東省は、黄河文明の一端を担う大汶口文化、山東龍山文化といった高度な生産経済社会が発達するなど、華北の先進的地域として繁栄してきました。
春秋・戦国時代には日本にも多大な思想的影響を与えた、孔子をはじめとする多くの思想家を輩出しています。
また秦の始皇帝以来、歴代の皇帝は泰山(※1)で封禅の儀礼(※2)を行い、さらには孔子への畏敬の念から多くの宝物を孔家へ奉納してきました。


このような泰山は、やがて道教や仏教の信仰対象ともなり、中国の人々の心の支えとなって様々な思想や文化を生み出してきました。
泰山と黄河により育まれた中国文明を代表する文物、さらにはわが国への歴史・文化にも影響を与えてきた数々の作品を、山東省の悠久の歴史に思いを馳せながら、お楽しみいただけるものと思います。


※1 泰山…高さ1,545m(最高峰は玉皇頂)。世界遺産(複合遺産)
※2 封禅…封と禅に分かれた2つの儀式の総称。封は天に対する謝意。禅は地に対する謝意。

[お知らせ]

以下の作品展示はありません。ご了承ください。

No.9
卵殻黒陶杯 土製 新石器時代・龍山文化 日照東海峪遺跡出土 山東省文物考古研究所蔵

No.12
刻字陶片 土製 新石器時代・龍山時代 鄒平丁公遺跡出土 山東大学博物館蔵

No.13
獣面文玉斧(一級文物) 玉 新石器時代・龍山時代 日照両城鎮遺跡採集 山東博物館蔵

No.18
ト甲 亀甲 商時代 済南大辛庄遺跡出土 山東大学博物館蔵 



本展覧会は、和歌山県立博物館に巡回します。
和歌山県立博物館:9月14日(土)~10月20日(日)

特別展示「黄河と泰山展-中華文明の源と世界遺産-」チラシ

融觶 商(殷)時代 高さ17.0cm 青州蘇埠屯遺跡出土 山東省文物考古研究所蔵
融觶
商(殷)時代
高さ17.0cm
青州蘇埠屯遺跡出土
山東省文物考古研究所蔵

白陶鬶 新石器時代・龍山文化 高さ42.4cm 兗州西呉寺遺跡出土 山東省文物考古研究所蔵
白陶鬶
新石器時代・龍山文化
高さ42.4cm
兗州西呉寺遺跡出土
山東省文物考古研究所蔵

仏三尊像 東魏・武定二年(544) (残)高さ35.0cm 山東博物館蔵
仏三尊像

東魏・武定二年(544)

残高35.0cm

山東博物館蔵

[関連イベントのご案内]

※都合により中止または内容を変更する場合があります。

記念講演会
『黄河文明と世界遺産"泰山"の魅力』

講師 楊波 氏 (山東博物館副館長)
日時 6月29日(土) 10:30~12:00
場所 当館講座室 聴講無料(定員80名 当日受付先着順)

中国茶教室
『山東省のお茶と中国茶を超えた中国茶』

山東省のお茶をいただきながら、中国茶の種類や茶器の使い方を楽しく学ぼう!

講師 武谷哲宏氏 (中国茶芸館 清風茶房)
林利志枝氏 (林太太茶館)
日時 6月30日(日)、7月21日(日)、8月18日(日)
いずれも14:00~1時間半程度
参加費 1000円 ※参加者は本展覧会を前売券価格でご観覧いただけます。
定員 各回30名程度(小学生以下の方は保護者の同伴が必要)

タッチ&トーク
『肌で感じる山東省-山東に関連する宝物を触っちゃおう!』

担当学芸員による作品解説&本展覧会に関連する文物(※3)に直接触れることができるイベントです。

※3…館蔵品、出陳作品ではありません。

日時 7月10日(水)、7月24日(水)、8月13日(水)、8月21日(水)
各回14:00~15:00
参加費 無料 (ただし、特別展示観覧券が必要です)

ミュージアム・コンサート
『二胡の奏で』

王丹さん(王丹二胡アカデミー主宰)とその仲間たちによる、二胡コンサートを開催します。

日時 7月27日(土) 
①13:00~ ②15:00~ (各ステージ30分程度)
場所 山口県立萩美術館・浦上記念館 エントランスロビー
参加費 無料(展示室へのご入場は別途観覧券が必要です)
応募方法 事前のお申し込みは不要です(直接会場へお越しください)

ワークショップ
『和紙と土に描く不思議なマーブル模様に挑戦!』

『墨流し』という技法で“和紙”と“土”、2つの素材を使って作品を作ります!

講師 小高良作 氏(和紙染色作家) ※平成25年度の茶室展示の作家さんです。
金子司 氏(陶芸家)
日時 8月11日(日) 
午前の部10:00~12:00 
午後の部13:00~15:00
場所 陶芸館 多目的室
参加費 1,000円(材料費・保険代) ※完成品を宅配希望の方は、別途送料が必要です。
定員 小学生20名程度(午前・午後 各回10名程度)

※8月10日(土)14:00~15:00には、「小高良作さんのアーティスト・トーク」を行います。

展示・イベント

  • 今月の展示・イベント
  • 特別展示
  • 普通展示
  • これまでの展示

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内

年間スケジュール

展示会図録の販売について