特別展示

生誕130年 
川瀬巴水展―郷愁の日本風景

2014年4月26日(土)~6月8日(日)
※会期中に展示替えを行います
(前期:4月26日(土)~5月18日(日)/後期:5月20日(火)~6月8日(日))

休館日 月曜日(ただし4月28日・5日5日は開館)
開館時間 9:00~17:00(入室は16:30まで)

観覧料 一般 1,000(800)円
70歳以上の方・学生 800(600)円

*展覧会を何度もご覧いただけるお得な「リピーターパス」(一般1,500円、70歳以上の方・学生1,200円)を美術館受付にて販売します。
*( )内は20名以上の団体料金です。
*18歳以下の方、および高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学する生徒は無料です。
*普通展示をご覧になる場合、別途観覧料が必要です。

主催 川瀬巴水展萩実行委員会

・山口県立萩美術館・浦上記念館
・読売新聞社
・KRY山口放送
NHKサービスセンター
特別協力 渡邊木版美術画舗
協力 ギャラリーヌーベル
後援 山口県教育委員会
萩市

[展覧会について]

大正から昭和にかけて活躍した風景版画家・川瀬巴水(本名文治郎、1883~1957)は、東京市芝区露月町(現在の港区新橋5丁目)に生まれました。家業を継ぐために一度はあきらめた画家の道を再びこころざし、日本画家の鏑木清方に入門を果たした時にはすでに27歳になっていました。
大正7年(1918)、同門の伊東深水の連作「近江八景」を見て感激した巴水は、その作品の版元である渡邊庄三郎と組んで、幼い頃から慣れ親しんだ栃木県塩原を題材とする三部作を発表し好評を得ました。版画家としての才能を開花させた巴水は、住み慣れた東京をはじめ、日本全国を旅してスケッチをし、それをもとに版画を作るという暮らしを亡くなる直前まで続け、生涯にわたって600点を超える木版画を発表しました。
旅で出会った風光明媚な風景や何気ない自然美、そして四季の移ろいを詩情ゆたかに描きとどめ、人々の穏やかな暮らしを点景に織りなす巴水の風景版画は、見る人を古きよき日本へと誘ってくれます。その作風は「旅情詩人」そして「昭和の広重」と称えられ、国内ばかりでなく海外でも高い評価を得ています。
本展は渡邊庄三郎のご令孫、渡邊章一郎氏の協力を得て開催する大回顧展です。巴水の代表作をはじめ、写生帳や版画の原画である水彩画など、渡邊氏が所蔵する貴重な初公開作品により、巴水の旅先での足取りや制作過程もご紹介します。巴水が描いた懐かしい日本の原風景をどうぞお楽しみください。

[お知らせ]

巡回先のご案内

・川越市立美術館

 平成26年7月19日(土)~9月7日(日)

・京都高島屋

 平成26年9月25日(木)~10月6日(月)

・日本橋高島屋

 平成27年1月2日(金)~1月12日(月・祝)

特別展示「川瀬巴水展―郷愁の日本風景」ちらし

川瀬巴水 《周防錦帯橋 旅みやげ第三集》 大正13年(1924) 渡邊木版美術画舗蔵
川瀬巴水

《周防錦帯橋 旅みやげ第三集》

大正13年(1924)

渡邊木版美術画舗蔵

※全会期展示

川瀬巴水 《芝増上寺 東京二十景》 大正14年(1925) 渡邊木版美術画舗蔵
川瀬巴水

《芝増上寺 東京二十景》

大正14年(1925)

渡邊木版美術画舗蔵

※全会期展示

川瀬巴水 《馬込の月 東京二十景》 昭和5年(1930) 渡邊木版美術画舗蔵
川瀬巴水

《馬込の月 東京二十景》

昭和5年(1930)

渡邊木版美術画舗蔵

※全会期展示

[関連イベントのご案内]

※都合により中止または内容を変更する場合があります。

記念講演会
『川瀬巴水ー旅と仕事』

講師 西山 純子 氏 (千葉市美術館 学芸員)
日時 4月26日(土)
14:00~15:30
場所 講座室
参加費 聴講無料(どなたでもご参加いただけます)
定員 座席数84席(当日受付先着順)

特別展示「川瀬巴水展―郷愁の日本風景」
ギャラリー・ツアー

担当学芸員による作品解説です

※ご参加には観覧券が必要です

日時 毎週日曜日
11:00~12:00
場所 本館2階(直接展示室までお越しください)

記念講演会
『渡邊版画店と川瀬巴水』

講師 渡邊 章一郎 氏 (渡邊木版美術画舗 代表取締役、国際浮世絵学会 常任理事)
日時 5月3日(土)
13:30~15:00
場所 講座室
参加費 聴講無料(どなたでもご参加いただけます)
定員 座席数84席(当日受付先着順)

ゴールデンウィーク美術館クイズ

浮世絵クイズに答えて「大浮世絵展」に行こう!

日時 5月3日(土)、4日(日)、5日(月・祝)、6日(火・振替)の4日間
場所 受付
参加費 無料(ただし観覧チケットが必要です)
応募方法 5月3日(土)~6日(火・振替)の4日間、ご来館いただいたお客様に浮世絵クイズをお配りします。クイズ終了後に各日3名様に山口県立美術館(山口市)企画展「大浮世絵展」ペア招待券が当たる抽選クジをお楽しみください。

ワークショップ
『版画の摺り実演』

渡邊木版美術画舗による摺りの実演と解説です。

講師 摺師/渡辺 英次 氏(渡邊木版美術画舗 摺師)
解説/渡邊 章一郎 氏(渡邊木版美術画舗 代表取締役、国際浮世絵学会 常任理事)
日時 5月4日(日) 
10:00~12:00、13:30~15:30
場所 エントランスロビー
参加費 観覧無料

こどもの日イベント
『なつかしい遊びだよ。全員集合!』

けん玉、こま、メンコ、おはじき・・・なつかしい玩具で遊ぼう!

小さなお子様はもちろん、昔遊んだことのあるベテランの皆様も大歓迎です。

日時 5月5日(月・祝)
14:00~16:00
場所 エントランスロビー
参加費 無料

展示・イベント

  • 今月の展示・イベント
  • 特別展示
  • 普通展示
  • これまでの展示

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内

年間スケジュール

展示会図録の販売について