特別展示

上方の浮世絵
―大坂・京都の粋と技―

2014年9月9日(火)~10月13日(月・祝)
前期:9月9日(火)~9月28日(日)
後期:9月30日(火)~10月13日(月・祝)

休館日:9月29日(月)、10月6日(月)
開館時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)

観覧料 一般1,000円(800円)
70歳以上の方・学生800円(600円) 

※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金です
※18歳以下の方、および高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在籍する生徒は無料です

主催 上方の浮世絵展萩実行委員会
・山口県立萩美術館・浦上記念館
・読売新聞社
・KRY山口放送
NHKプラネット中国
後援 山口県教育委員会、萩市


【協賛】
ニューカラー写真印刷株式会社

[展覧会について]

大坂・京都で制作、版行された浮世絵は、江戸の浮世絵と区別して「上方絵」あるいは「上方浮世絵」と呼ばれ、浮世絵のなかで一つのジャンルを形成しています。欧米では「Osaka Prints」などと呼ばれ、日本国内よりもむしろ海外で高く評価されてきました。上方絵は役者絵が大半を占めますが、男性役者が女役を演じていることがはっきりと分かる役者似顔や、アクの強い人物描写が海外で受け入れられたのです。
ここ数年の間、国内で行われた浮世絵の展覧会のなかにも、上方絵を展示の一部に取り入れた企画がいくつかあり、上方絵は今、注目を集めはじめています。また、調査研究が進むにつれ、国内には多くの上方絵が眠っていることが明らかになってきました。このような動向を踏まえ、本展覧会では最新の研究成果をもとに国内所蔵品212件を展示し、約40年ぶりに「上方絵」を通覧します。

特別展「上方の浮世絵―大坂・京都の粋と技―」ちらし

春好斎北洲 『三代目中村歌右衛門の金輪五郎今国と四代目嵐小六のおみわ』 大判錦絵 文政4年(1821) 神戸市立博物館蔵 ※前期展示
春好斎北洲

『三代目中村歌右衛門の金輪五郎今国と四代目嵐小六のおみわ』

大判錦絵

文政4年(1821)

神戸市立博物館蔵

※前期展示

有楽斎長秀 『四代目市川団蔵の老女あかしと初代藤川友吉の景任妹しをり』 大判八角団扇合羽摺 文化4年(1807) 阪急文化財団池田文庫蔵 ※後期展示
有楽斎長秀

『四代目市川団蔵の老女あかしと初代藤川友吉の景任妹しをり』

大判八角団扇合羽摺

文化4年(1807)

阪急文化財団池田文庫蔵

※後期展示

祇園井特 『歌妓恵以路図』 絹本着色1幅 寛政期(1789~1801) 熊本県立美術館蔵 ※後期展示
祇園井特

『歌妓恵以路図』

絹本着色1幅

寛政期(1789~1801)

熊本県立美術館蔵

※後期展示

[関連イベントのご案内]

※都合により中止または内容を変更する場合があります。

特別展示「上方の浮世絵―大坂・京都の粋と技―」
ギャラリー・ツアー

担当学芸員による作品解説です

※ご参加には観覧券が必要です

日時 会期中の毎週日曜日
11:00~12:00
場所 本館2階

記念講演会
『眠りから覚めた上方浮世絵』

講師 北川 博子 氏 (本展監修者、阪急文化財団)
日時 9月14日(日)
13:30~15:00
場所 講座室
参加費 無料(どなたでもご参加いただけます)
定員 座席数84席(当日受付先着順)

『落語寄席~上方落語・絵画の世界~』

講師 林家 染雀 氏
日時 10月4日(土)
13:30~14:30
場所 講座室
参加費 無料(どなたでもご参加いただけます)
定員 座席数84席(当日受付先着順)

月夜のナイトミュージアム

特別展示「上方の浮世絵―大坂・京都の粋と技―」を担当学芸員の解説を聞きながら鑑賞して巡る、ナイトギャラリーツアーを実施します。
夜の美術館に各日限定30名(30名×3日間)のお客様をご招待するプレミアムツアーです。



期間中、萩市では『萩・竹灯路物語』が行われ、城下町周辺に竹の灯篭が立ち並びます。
あたたかい光に包まれた、趣たっぷりの江戸情緒あふれる夜の萩散策もあわせてお楽しみください。
美術館内外も竹灯をつかって幻想的にライトアップします。


※閉館後(17:00以降)美術館へのご入場は、ナイトギャラリーツアー参加者に限定させていただきます

日時 10月10日(金)・11日(土)・12日(日)
※応募は締め切りました
閉館後 18:30~20:00(終了時間は予定)
※雨天の場合、屋外点灯は中止します。
場所 山口県立萩美術館・浦上記念館
参加費 無料(事前のお申込みが必要です)
定員 各日(1回のツアーにつき)30名
※申込多数の場合は抽選となります
応募方法 応募は締め切りました。

当選者の発表はハガキ(参加証)の発送をもってかえさせていただきます。(10月6日頃)

展示・イベント

  • 今月の展示・イベント
  • 特別展示
  • 普通展示
  • これまでの展示

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内

年間スケジュール

展示会図録の販売について