特別展示

マリメッコ・スピリッツ
フィンランド・ミーツ・ジャパン

2019年4月20日(土)~6月30日(日)
「日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展を同時に開催します。内容、関連イベントなど、詳しくはこちら

休館日:5月7日(火)、5月20日(月)、6月3日(月)、6月17日(月)
開館時間:9:00~17:00 (入場は16:30まで)

観覧料 一般1,300円(1,100円)
学生1,100円(900円)
70歳以上1,000(800円)

※「フィンランド陶芸」展、「マリメッコ・スピリッツ」展共通チケット
※開催中の普通展示もご覧いただけます。
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
※18歳以下の方および高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒は無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示者とその介護者1名は無料。
※前売券はローソンチケット(Lコード62936)、セブンチケットでお求めになれます。

主催 2019フィンランド萩展実行委員会
(山口県立萩美術館・浦上記念館、朝日新聞社、yab 山口朝日放送)
特別協力 マリメッコ、公益財団法人ギャラリーエークワッド、公益財団法人DNP文化振興財団、エフエム山口
後援 フィンランド大使館、フィンランドセンター、山口県国際交流協会、山口日本フィンランド友好協会、山口県教育委員会、萩市、萩市教育委員会
企画協力 S2株式会社

[展覧会について]

 アルミ・ラティアによって1951 年に創設されたマリメッコは、優れたデザイナーに自由な創作の場を提供することで、独自のテキスタイルデザインを生み出してきました。本展覧会では、現代のマリメッコのデザインを担い活躍する3 名のデザイナー、パーヴォ・ハロネン、
マイヤ・ロウエカリ、アイノ=マイヤ・メッツォラの代表作とともに、本展のために彼らが新たに日本をイメージしデザインした新作「JAPAN」を紹介します。さらに今回は、会場内に日本の茶室空間にマリメッコのテキスタイルデザインを取り入れたマリメッコデザイン監修による
茶室「真理庵」も展示します。フィンランドの革新的なデザインと日本の伝統・文化が織り成す新たな創造の空間をご堪能ください。

チラシはこちらをクリック
チラシはこちらをクリック

真理庵 命名・扁額揮毫 不徹斎 千宗守(茶道 武者小路千家第14代家元) 提供=ギャラリーエークワッド 撮影=光斎昇馬
真理庵
命名・扁額揮毫 不徹斎 千宗守(茶道 武者小路千家第14代家元)
提供=ギャラリーエークワッド
撮影=光斎昇馬
possible_shooting_w180

[関連イベントのご案内]

※都合により中止または内容を変更する場合があります。

マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン
ギャラリー・ツアー

担当学芸員による作品解説です。
※要観覧券・申込不要

日時 4月28日、6月16日、6月23日(いずれも日曜日)
11:00~12:00
場所 本館2階展示室

マリメッコ茶会

マリメッコの食器を茶道具に見立てたマリメッコでのお茶会。
呈茶協力 武者小路千家 山口官休岩国支部
※定員に達したため募集を締め切りました。

日時 5月26日(日)
①13:30~、②14:00~、③14:30~、④15:00~(各回20分)
場所 陶芸館展示室7 マリメッコ茶室「真理庵」
参加費 500円
定員 各回5名
応募方法 電話(0838-24-2400)にて参加者全員の氏名・年齢・代表者の住所と電話番号(日中の連絡先)をお知らせください。(受付先着順)

マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン
ギャラリー・ツアー

担当学芸員による作品解説です。
※要観覧券・申込不要

場所 本館2階展示室

恒久破壊
―十三代三輪休雪(三輪和彦)の陶造形
ギャラリー・トーク

担当学芸員による作品解説です。
※要観覧券・申込不要

日時 8月10日(土)
11:00~12:00
場所 本館2階展示室

展示・イベント

  • 今月の展示・イベント
  • 特別展示
  • 普通展示
  • これまでの展示

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内

年間スケジュール

展示会図録の販売について