特別展示

ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展
―食べること、共に生きること―

9月16日(土)~12月3日(日)
「フィンランド・グラスアート 輝きと彩りのモダンデザイン」展を同時開催します。内容、関連イベントなど、詳しくはこちら

休館日:9月19日(火)、25日(月)、
10月10日(火)、16日(月)、23日(月)、30日(月)、
11月13日(月)、20日(月)、27日(月)
開館時間:9:00~17:00 (入場は16:30まで)
観覧料:一般 1,500(1,300)円
学生 1,300(1,100)円
70歳以上 1,200(1,000)円
18歳以下無料
「フィンランド・グラスアート展」、「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展」との共通観覧券のみ販売。
開催中の普通展示と第9回現代ガラス展 in 山陽小野田特別作品展(萩展)もご覧いただけます。

※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
※18歳以下の方と高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒は無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳のご提示者とその介護者(1名)は無料。
※前売券は、ローソンチケット(Lコード:61828)、セブンチケットでお求めになれます。
※割引券は、県内プレイガイド、道の駅、旅館等観光施設に設置しています。

主催:2023フィンランド萩展実行委員会
(山口県立萩美術館・浦上記念館、
朝日新聞社、yab山口朝日放送)
特別協力:Moomin Characters Oy Ltd.(フィンランド)、
ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)、
ムーミン美術館(フィンランド)、
エフエム山口
協力:聖心女子大学現代教養学部英語文化コミュニケーション学科・大学院英語英文学専攻修士課程
「翻訳を通した企業協力」「翻訳理論と実践1-1」クラス
後援:フィンランド大使館、フィンランドセンター、
山口県教育委員会、萩市、萩市教育委員会、
広島ホームテレビ
共催 S2株式会社
協賛 フィンエアー、フィンエアーカーゴ、Finlayson
日本語監修
英語監修
冨原眞弓(聖心女子大学名誉教授)
安達まみ(聖心女子大学現代教養学部 英語文化コミュニケーション学科教授)

[展覧会について]

「ごちそう」や「共生」などを意味する言葉「コンヴィヴィアル」をテーマとして、豊かな自然に寄り添いながら仲間とともに生きるムーミンの世界観を、原画や複製原画、フィギュアなども交えて紹介します。

≪ムーミンパパ海へ行く≫ <br>1965年<br>©Moomim Characters™
≪ムーミンパパ海へ行く≫
1965年
©Moomim Characters™

≪たのしいムーミン一家≫<br>1948年<br>©Moomim Characters™
≪たのしいムーミン一家≫
1948年
©Moomim Characters™

[関連イベントのご案内]

※都合により中止または内容を変更する場合があります。

展示・イベント

  • 今月の展示・イベント
  • 特別展示
  • 普通展示
  • これまでの展示

収蔵作品検索システム

浮世絵研究データベース

画像データ貸出のご案内

年間スケジュール

展示会図録の販売について